2020.04.24

MEDIA

【WIRED DEPOT】佐宗 寄稿

“ポストコロナ”の世界を探るWIREDの緊急特集「WIRED DEPOT」に、BIOTOPE 代表の佐宗が【ソーシャルディスタンシングによる「過度さのリバランス」】というテーマで寄稿させていただきました。
新型コロナウィルスにより、突然、世界人口の1/3が在宅することになりました。私たちは、これからの「人間活動」がどうあるべきなのかを考える機会に恵まれたのかもしれません。記事では、示唆に富む2冊の本の紹介しながら、「過度の効率化」と「過度の繋がり」はどのように見直されていくか、また、文化とテクノロジーのあり方について、推察しています。

記事はこちらから▼
WIRED DEPOT:ソーシャルディスタンシングによる「過度さのリバランス」

PHOTO by WIRED JAPAN
---------------------------------------------
お知らせ▼
4月27日(月)19:00より、オンラインイベント【歴史学者と考えるポストパンデミックの生き方】を開催します。
歴史学者でgoscobe代表の三石氏とBIOTOPE代表の佐宗が対談し、会場からのチャット形式でのご質問への回答も行うインタラクティブなライブとなります。ご参加希望の方は▷イベントページ◁よりお申し込みください。

CONTACT US