2020.05.08

MEDIA

【NIKKEI DESIGN 4月号】掲載記事PDF公開

BIOTOPE代表・佐宗のインタビューと、小林を中心にBIOTOPEが支援させていただいた
NTT コミュニケーションズの
事例を振り返った座談会の記事が掲載された『NIKKEI DESIGN 4月号』。



下記タイトルより、記事全文をPDFでご閲覧いただけるようになりました▼

●「21世紀型のブランディングは、意義(Why)を語ることから始まる
佐宗は、21世紀型のブランディングについてお話しさせていたきました。

企業のイノベーションにおいて見られる、DXに対応した組織デザイン、ミレニアル世代に対する求心力の低下、

SDGsに代表される社会意義への対応といった課題。その対応には、これまでのようなアウターブランディング起点から、

インナーブランディングが先んずる組織へと仕組みを変えていく必要があります。

では、何から始めればよいのか。具体的な展開についてお話しました。


(P30〜)

●「自律創造型の組織変革に向け、自社の大義をストーリーとして社内伝播
NTT コミュニケーションズの野添氏、金氏、と小林との座談会では、同社で実際に取り組まれている

組織変革「REBORN」プロジェクトが、どのような背景で始まったのか。またBIOTOPEがその社内浸透に向け

「ストーリーブック」やワークショップを通して支援している具体的な内容について振り返っています。

(P50〜)

また、日経クロストレンドでオンライン版も公開されています。
BIOTOPE佐宗氏 21世紀型のブランディングは「意義」から始まる
NTTコム、パーパス・ブランディングで企業理念や信条を社員に

CONTACT US