2021.01.06

VOICE

謹 賀 新 年

新年明けましておめでとうございます。

BIOTOPEは昨年、お陰様で創業5周年を迎えることができました。
まだカタチにならぬビジョンを育み、形にし、世に出すのを支援させていただいていましたが、コロナ禍によって以前からさまざまな分野で描いていたビジョンの実現が3~5年くらい早まったと感じた一年でもありました。

先が見えない時代ではありますが、時代の変化点では着実に新たな未来の兆しも育ってきています。だからこそ未来に希望が増えていくような物語が増えていくような支援をしていきたいと思っています。

昨年のBIOTOPE的なニュースをいくつか共有させていただきます。

1. 池尻大橋に引っ越しました。コラボしている建築集団VUILDさんとつくった素敵なオフィスです。時期をみて、皆さんにもぜひ遊びに来ていただく機会を設けたいと思っています。

2. 新メンバーが2名加入しました。デザインエンジニアの山本康喜さん、エディターの石原龍太郎さんが加わり、描き出したビジョンを実装したり、物語として世の中に広げていくことをさらに支援していきます。

3. プロジェクトでは、循環型社会へ移行するための新規事業構想や、ソーシャルとビジネスを融合する経営ビジョン立案、次世代教育など、これまで扱ってきたテーマから大きな変化がありました。それに伴い、ビジョンづくり、コンセプトづくりだけではなく、現場でプロトタイプを実装することを継続的に支援していくバーチャルラボ的な活動も増えてきました。

4. 2015年に出版された「21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由」が、日経ビジネス人文庫から「世界のトップデザインスクールが教えるデザイン思考の教室」と言うタイトルでアップデートして発売されました。発売2週間の増刷されるなど好評をいただいています。

5. トレンドメディア「BIOTOPETIDE」では、グローバルリサーチャー(欧州/中国/北欧/中東)と連携した連載企画After Coronaの世界を公開してきました。2021年はテーマの幅を広げ、多様性あるBIOTOPEメンバーの発信の場にしていきます。

6. デザインファームRe:public、KESIKI、BIOTOPEの3社がアフターコロナのパースペクティブメディア「Dots&Loops」を立ち上げました。コロナの苦境を乗り越えて、希望に変えるために組織の枠組みを超えて連携していきます。

本年もよろしくお願いいたします。

BIOTOPE一同を代表して
佐宗邦威

CONTACT US