2020.10.26

MEDIA VOICE

【note】ポスト資本主義の住まいをつくる vol.5公開

BIOTOPEと、VUILDが議論を重ねたポストコロナの住まい方のビジョンと、それを実現するために必要なこと、できること。それぞれの考察を綴る連載の第5回「教育編」が公開されました。BIOTOPE代表・佐宗が担当しています。
リモートワークの推進などで在宅時間が増え、住環境の理想像が変わってきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、地方分散型のライフスタイルへの移行のハードルの一つ、教育環境について考察しました。
ぜひ、ご一読ください。

記事はこちらから▼
教育のイノベーションが、令和の住まい方を豊かにする鍵になるわけ
「ポスト資本主義の住まいをつくる」これまでの記事

CONTACT US