2019.07.24

MEDIA VOICE

Ecological MemesーVOL.2

自然と技術を融合するバイオミミクリ(生物模倣)をテーマに、先月行われた「Ecological Memes(エコロジカルミーム)」第2弾の様子が記事になりました。

今回のゲストはバイオミミクリデザイナーの亀井 潤 氏 。
地球温暖化による海面が上昇する未来に、もしも人類が水中で暮らせたら。
そんな問いを投げかけ、ビジョンを具現化するために素材やプロダクトの開発を進める亀井さんと共に、バイオミミクリの世界に迫りました。


自然界の生物の最適化された機能を、工学技術として応用するバイオミミクリの世界や可能性にご興味ある方は、ぜひご一読ください。

♦︎記事はこちらから

BIOTOPE TIDE 「もしも人類が水中で暮らせたら?自然と技術を融合するバイオミミクリの世界に迫る」

CONTACT US